芸能

ハゲタカのドラマあらすじとストーリー!主題歌は?出演者やロケ地も

投稿日:

 

早くも7月から放送される夏ドラマの詳細が明かされました!

その名も”ハゲタカ”です。

綾野剛さんが主演を務めることで話題になっていますが、ハゲタカとはどういうドラマなのでしょうか?

 

そこで今回は、

・ドラマ”ハゲタカ”のあらすじとストーリー

・放送日はいつなのか

・キャスト(出演者)は誰なのか

・主題歌の詳細

・ロケ地(撮影場所)はどこなのか

といった話題について見ていきます。




スポンサードリンク

 

ドラマ”ハゲタカ”のあらすじとストーリー

今回新ドラマとして登場する”ハゲタカ”なのですが、原作は2004年に出版された小説になります。

当時はそのあまりの人気から、2006年に続編となる”バイアウト”を出版。

そして、2007年にもNHKでドラマ化されています。

2009年には映画版が制作されるなど、その人気の高さが伺えますね!

 

原作の小説は、累計発行部数230万部を突破しています。

お笑いコンビ”ピース”の又吉直樹さんが書いた小説”火花”が223万部なので、それはもう社会現象になったことがわかりますね!

 

そのハゲタカのあらすじとストーリーは以下のようになっています。

 

主人公・鷲津政彦は、ニューヨークでハゲタカファンドの世界に身を投じ、ゴールデン・イーグル(イヌワシ)と異名をとる凄腕ファンドマネージャーとなった。

彼は、外資ホライズン・キャピタルの代表取締役として1997年に日本へ帰国した。

当時、三葉銀行はバルクセール(不良債権の一括売却)を予定しており、三葉銀行資産流動対策室長・芝野健夫と鷲津政彦とは取引の当事者同士として出会う。

外資系バイアウト・ファンドマネージャー鷲津と、銀行員から企業再生家(ターンアラウンドマネージャー)に転じる芝野健夫を中心として、彼らが不良債権処理や企業買収を行う姿を軸に話が展開して行く。

 

外資系、銀行、企業買収…、日本経済の一面を表現したビジネスドラマとなっています。

小説が出版された当時も、特にサラリーマンの間で爆発的な人気を誇りました。

サラリーマン、経営者問わず、日本のビジネスマンであればぜひ見ておきたい作品ですね!

 

また、今作のハゲタカには原作にはないオリジナルエピソードが追加される予定です。

過去のドラマを見ていた人も、新鮮な気持ちで楽しむことができそうですね!

 

ハゲタカの放送日

夏ドラマとして発表されている”ハゲタカ”ですが、その放送日をチェックしましょう!

放送予定は、7月~のスタートです。

毎週木曜日の21:00の枠での放送となっています。

 

まだ放送までは時間があるので、小説や2007年の”ハゲタカ”を確認しておく余裕がありますね!

原作や過去の作品を見ておくと、今回のハゲタカもより楽しめるはずです。

とはいっても、10年以上も前の作品だし、DVDを借りに行くのもめんどくさい…

そんな人でもネット環境さえあればドラマを見ることができます!

 

過去のドラマなども配信しているサービスには、例えばHuluなんかがありますね。

今なら無料お試し期間が2週間ついているので、お金をかけずに視聴することができますよ!

もちろんハゲタカもラインナップされているので、安心して利用できますね。

 

キャスト(出演者)は?

現在判明している出演者は、主演の綾野剛さんだけです。

投資ファンド”ホライズンジャパン・パートナーズ”の代表取締役を務める鷲津政彦役を演じます。

作中では、企業を次々と買収していく姿を”ハゲタカ”と恐れられ、日本中からバッシングを浴びることになります。

そうして莫大な利益を上げていきますが、彼には隠された秘密が…?

 

という、非常に実力がありながらも、裏の顔も持っている二面性のある役となっています。

このミステリアスな役をどう演じるのか、綾野剛さんの演技にも注目ですね!

 

綾野剛さん曰く、

過去最大の難関に立ち向かおうとしています。

一筋縄ではいかないハゲタカに挑むのですから。

いつからか、自身を愛せず、自身に落胆し、自身を否定する時代に、いつだって人生の選択は待ってくれない。

この作品が皆様にとって、明日への活力、生きる希望へと繋がるよう、チームハゲタカは和泉聖治監督、スタッフ、キャストと共に挑戦し続け「現状維持は後退である」を信念に、最後まで攻めの姿勢で戦い抜きます。

というコメントを残しています。

攻めの姿勢で望むということで、これは期待できそうですね!

放送が待ち遠しいです!




スポンサードリンク

 

主題歌は?

主題歌の情報ですが、現在はまだ公開されていません。

ちなみに、2007年に放送された”ハゲタカ”の音楽には、

”tomo the tomo”さんの”road to rebirth ~a chainless soul~”が使われていました。

この名曲が挿入歌なんかで使われる可能性もありますね!

 

ロケ地(撮影場所)は?

公式には明かされていませんが、撮影風景の写真は入手できました!

ビジネスをテーマとしたドラマですから、やはり街中での撮影となるようですね。

 

2007年のハゲタカでは、主に東京都での撮影が多かったです。

六本木の泉ガーデンタワーや、新宿の工学院大学、隅田川などがロケ地として挙げられます。

主要なビルでの撮影は、千葉県にあるNTT幕張ビルなんかが使われていたようですね。

もしかしたら、同じ場所をロケ地にしての撮影もあるかもしれません!

 

まとめ

綾野剛さんが主演キャストを務める”ハゲタカ”が放送されるとのことでした。

今回は、ハゲタカの2018年ドラマのあらすじとストーリー、放送日、出演者、主題歌、ロケ地(撮影場所)といった話題について見てきました。

 

過去に大ヒットを記録したドラマのリメイクですからね。

現代でも楽しめること間違いなしです!

放送は7月からになるので、それまで原作や2007年のドラマ”ハゲタカ”を確認するのもいいですね!





スポンサードリンク





スポンサードリンク




スポンサードリンク

-芸能

Copyright© ニュースライブラリー , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.