芸能

おっさんずラブ続編はいつから?映画化や2期の可能性も

更新日:

 

テレビ朝日で放送された土曜ドラマ”おっさんずラブ”ですが、その人気っぷりがすごいですね!

6月2日で最終回を迎えるわけですが、早くも続編(2期)や映画化を望む声が多数上がっています。

おっさんずラブへの注目度はどこまで伸びていくのでしょうか?

 

そこで今回は、

・おっさんずラブがどれだけ人気なのか

・続編や2期の可能性は?いつから?

・映画化の可能性は?

といった話題について見ていきます。

 

おっさんずラブの関連記事はこちら

おっさんずラブが人気の理由!口コミや海外の反応は?評判と評価も




スポンサードリンク

 

おっさんずラブが大人気!

テレビ朝日にて土曜23:15に放送された”おっさんずラブ”。

一時はTwitterでトレンド入りするなど、爆発的な人気を見せました。

どうやらSNSを中心にして人気が沸騰しているようですね。

 

視聴率自体は3%と決して高い数字ではないのですが、その理由はおっさんずラブという作品の特殊性にあります。

「おっさんずラブを家族と一緒に見るのは気まずい」のですね(笑)

そのため、動画配信サービスや録画での視聴が多いとのこと。

視聴率が低い背景にはこんな理由が隠されていたのですね。

 

ちなみに、おっさんずラブを見れる動画配信サービスで一番オススメされているのはU-NEXTです。

今だけ、期間限定の31日間無料キャンペーンを実施しているので、おっさんずラブをもう一度見たい!というあなたにはぜひオススメしたいものですね。

もちろん、無料期間内に解約すれば料金はかからないので、完全無料で楽しむことができますよ。



これだけ大人気のドラマであれば、当然気になるのは続編(2期)や映画化ですよね?

現在でも、半沢直樹やリーガル・ハイ、逃げ恥などの続編や映画化が望まれています。

Twitterではおっさんずラブの続編や映画化を希望する声が多数上がっているのです。

https://twitter.com/mezashiOLaka/status/1001645333590372352

https://twitter.com/ling178/status/1001637121885487106

 

これだけ続編を望む声があるのですから、ドラマ制作会社が行動に移す可能性もありますよね。

では、続編(2期)と映画化の可能性、いつからなのかについて見ていきましょう!




スポンサードリンク

 

続編や2期の可能性は?いつから?

おっさんずラブの続編や2期の可能性についてです。

参考までに、過去に続編が放送されたドラマを見てみましょう。

 

まず、2期として続編が放送されたドラマには”コウノドリ”が挙げられます。

こちらも1期は大反響を呼び、そのあまりの人気から2期となる続編が決定しました。

コウノドリが放送された時期は、

・1期…2015年10月

・2期…2017年10月

 

となっており、約2年後には続編が放送されていますね。

未だに続編が放送されていないドラマも多い中、この早さは異例ですね。

 

ドラマを制作するには時間がかかりますし、製作者やスタッフのスケジュールなど様々な調整要素があります。

なので、どんなに早くてもおっさんずラブの続編は2年後、つまり2020年となりそうです。

 

 

ちなみに、おっさんずラブの始まりはというと1話だけの単発ドラマでした。

2016年12月30日に放送されたものですね。

この単発ドラマが人気のスタートとなり、ついには今回の連続ドラマへと昇格たのです!

 

連続ドラマが2018年4月21日スタートでしたから、たった1年半で実現したわけですね。

そう考えると、2年後というのも結構現実的な期間ですよね。

今後の制作陣のやる気次第で、続編がいつからになるのかが決まります。




スポンサードリンク

 

映画化の可能性は?

では、おっさんずラブが映画化する可能性はあるのでしょうか?

今までも数々のドラマ作品が映画化を果たしていますよね。

恋愛ものでいえば、花より男子やホタルノヒカリなどがありました。

 

ただ、おっさんずラブの場合に気になる点が”深夜ドラマ”だということです。

これまでに映画化されたドラマはゴールデンタイムに放送されたものばかり。

それも、高い視聴率を叩き出した作品です。

 

そう考えると、おっさんずラブでは視聴率が3%前後ですし、いくら人気だと言っても映画化される可能性は低そうですよね。

映画化も赤字となりそうな作品では見送られますし。

 

それと、おっさんずラブが描いているテーマも物議を醸す可能性があります。

同性愛をテーマとしているからですね。

現在は世界的にも性的嗜好による差別問題が注目を集めています。

 

実際、おっさんずラブの放送中にも否定的な意見はありました。

もちろんそれを上回る応援があっての人気となりましたが。

 

おっさんずラブをどう受け取るかは人それぞれですが、一定数否定的な見方をする人がいることは事実です。

そういった人たちに配慮すると、おっさんずラブの映画化の可能性は低いのではないでしょうか。

 

映画というものはエンターテイメントですからね。

グレーな部分を攻めるわけにはいかないのでしょうがないと言えばしょうがないです。

もちろん、否定的な意見を言う人が悪いというわけではないので、そこらへんの理解は欲しいところです。

 

まとめ

最終回を迎え、”おっさんずロス”なる現象も起きているほどの人気作となったおっさんずラブ。

今回は、おっさんずラブがどれだけ人気なのか、続編(2期)の可能性、映画化の可能性について見てきました。

 

これだけの反響があったことは本当にすごいですよね。

単発ドラマからわずか1年半での連続ドラマ放送ですから、制作陣も相当力を入れたのではないかと思います。

2期となる続編や映画化の可能性がゼロなわけではないので、今後の展開に期待しましょう!

 

おっさんずラブの関連記事はこちら

おっさんずラブが人気の理由!口コミや海外の反応は?評判と評価も





スポンサードリンク





スポンサードリンク




スポンサードリンク

-芸能

Copyright© ニュースライブラリー , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.