芸能

脇坂英理子が坂上忍と共演!詐欺事件の真相は?現在の職業はライター?

投稿日:

 

あなたは「脇坂英理子」さんを覚えていますか?

2013年頃から「タレント医師」として、テレビのバラエティーやクイズ番組に出演していた方です。

開業医の傍ら、「これまでに男600人と寝た」「週1・2回ホストクラブに通い、一晩で900万円使った」など、ぶっちゃけトークで話題になりました。

しかし経営していた美容クリニックで診療をしたように装い、国の税金から支払われる医療費(診療報酬)約155万円をだまし取ったという罪で逮捕され、表舞台から姿を消していました。

その脇坂英理子さんが5月17日、坂上忍さんと共演し、久しぶりに公の場に姿を現します。

ここではそんな脇坂英理子さんについて調べてみました。




スポンサードリンク

 

脇坂英理子が坂上忍と共演!

脇坂英理子さんは5月17日、坂上忍さんの「直撃!シンソウ坂上」というテレビ番組に出演します。

番組内では脇坂英理子さんを独自取材し、なぜ不正なお金に手を出したのか、ドキュメンタリーVTRと共に振り返ります。

脇坂英理子さんは取材VTRの中で、診療報酬の不正請求に手を出してしまったきっかけや、その行為が不正であるにも関わらず、止めることができずに罪を重ねてしまった原因、そして逮捕後の暮らしぶりについて語ります。

そしてスタジオには脇坂英理子さん本人が登場。MCである坂上忍さんと共演し、対談を行います。

 

詐欺事件の真相は?

シンソウ坂上の予告動画によると、最初のうちは自分のやった行為が診療報酬の不正請求とは気づいておらず、自分自身も騙されていたと語っています。

しかし「クリニックを悪いことをしてでも立ち行かせなければならない」と考えるようになり、悪いことだとわかっていて悪事に手を染めてしまったそうです。

番組ではその証言に対し共演者の坂上忍さんが激しく反応し、辛辣な言葉を浴びせる場面が見られます。

私自身予告動画を見ていて非常にイライラしてしまい、「同情の余地なし。坂上さんよく言った」と心の中で拍手していました(笑)。

 

予告動画はこちらから見れます。

”直撃!シンソウ坂上”フジテレビ公式サイト




スポンサードリンク

 

現在の職業はライター?

現在は美容サイトを運営するクライアントの依頼で、原稿を書くライター業で生計を立てているようです。

医学的な知識を元に、自分の経験も交えた美容・健康系の情報を発信しているとのこと。

ライター業を始めた経緯としては、友人から「書くことが得意なんだから、在宅ライターをしたら?」と提案され、身分を隠してクラウドワーキングの会社に登録したそうです。

そうしたところ記事を書いたサイト内のランキングがどんどん上がり、某女性週刊誌に見つかってしまったそうです。

そこで仕方なく、個人的に仕事を受注するようになったそうです。

開業医になれるくらいですから、元々実力はあったのでしょうね。個人的には癪に触りますが(笑)。

 

まとめ

世間を騒がせた逮捕から数年。

久しぶりに表に出てきたと思えば、予告動画を見ただけでも茶髪に派手な格好で登場。

「本当に反省しているのか」疑わしくなる態度をとっています。現在はライターとして活躍しているようですが、また同じようなことを繰り返すような気がしてなりません。

個人的にはあまり好かないタイプの女性であるため、共演者の坂上忍さんに、メッタメタにされる姿を拝見したく、番組を楽しみにしています。





スポンサードリンク





スポンサードリンク

-芸能

Copyright© ニュースライブラリー , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.