スポーツ

コロンビア代表の有名選手!注目メンバーと背番号は?【W杯2018】

更新日:

 

もう直ぐサッカーワールドカップが開催されますね!

ぜひ日本には優勝とはいかずとも、善戦して盛り上げてほしいところです。

 

ワールドカップの醍醐味は何も自国のチームの応援だけではありません。

世界中の最高峰のプレイヤーが集まる大会なので他国のチームも気になるところ。

今回は、1次リーグで日本と同じHグループの強豪国、コロンビアについて紹介します。

 

日本と1次リーグで対戦するチームはこちら。

セネガル代表の有名選手!注目メンバーと背番号は?【W杯2018】

ポーランド代表の有名選手!注目メンバーと背番号は?【W杯2018】

 

その他ワールドカップ関連記事はこちら。

ワールドカップ2018ロシアのテーマソングまとめ一覧!応援歌はNEWS?

アキレス(予言ネコ)の予言的中確率!日本代表の勝敗や優勝国予想も【W杯2018】

ワールドカップ2018ロシアを動物が予言!タコやヤギ/ネコやインコも

パブリックビューイングの場所はどこ?東京や大阪も【ロシアW杯2018】

サッカー日本代表のロシア宿泊先はどこ?ホテルの場所と名前は?【W杯2018】




スポンサードリンク

 

コロンビア代表の実力や戦績

もうご存知かもしれませんが、コロンビアは中南米、カリブ海に面する国です。

最新のFIFAランキングでは16位とかなりの強豪国に位置しているといえます。

 

しかし、ワールドカップの通算成績を見ると、予選敗退や1次リーグ敗退が多く、今一つと感じさせることが多かったです。

中々芽の出ないコロンビアでしたが、2014年のワールドカップでは初のベスト8に進出し、その強さを証明しました

実はこのコロンビア、2014年に日本と対戦し、4-1で日本に圧勝しています

日本としては、差を見せつけられた悔しい相手ですし、今回こそは挽回したいところですね。

 

チームの特徴として、その激しい攻撃が挙げられます。

遅攻と速攻を織り交ぜ、相手の守備を撹乱しながらプレイをしますので、対処が非常に難しくなります。

日本としては、いかに惑わされずゲームコントロールを維持できるのかがカギになりそうです。




スポンサードリンク

 

コロンビア代表の背番号一覧

 

コロンビア代表選手の背番号を一覧で見ていきましょう!

 

 

GK(ゴールキーパー)

1 ダビド・オスピナ(アーセナル/イングランド)

12 カミーロ・バルガス(デポルティーボ・カリ)

22 ホセ・フェルナンド・クアドラード(オンセ・カルダス)

 

 

DF(ディフェンダー)

2 クリスティアン・サパタ(ミラン/イタリア)

3 オスカル・ムリージョ(パチューカ/メキシコ)

4 サンティアゴ・アリアス(PSV/オランダ)

13 ジェリー・ミナ(バルセロナ/スペイン)

17 ヨハン・モヒカ(ジローナ/スペイン)

18 フランク・ファブラ(ボカ・ジュニオルス/アルゼンチン)

23 ダビンソン・サンチェス(トッテナム/イングランド)

 

 

MF(ミッドフィルダー)

5 ウィルマル・バリオス(ボカ・ジュニオルス/アルゼンチン)

7 カルロス・サンチェス(エスパニョール/スペイン)

8 アベル・アギラール(デポルティーボ・カリ)

10 ハメス・ロドリゲス(バイエルン/ドイツ)

11 フアン・クアドラード(ユヴェントス/イタリア)

15 マテウス・ウリベ(クラブ・アメリカ/メキシコ)

16 ジェフェルソン・レルマ(レバンテ/スペイン)

20 フアン・フェルナンド・キンテロ(リーベル・プレート/アルゼンチン)

 

 

FW(フォワード)

7 カルロス・バッカ(ビジャレアル/スペイン)

9 ラダメル・ファルカオ(モナコ/フランス)

14 ルイス・ムリエル(セビージャ/スペイン)

19 ミゲル・ボルハ(パルメイラス/ブラジル)

21 ホセ・イスキエルド(ブライトン/イングランド)




スポンサードリンク

 

有名選手や注目メンバーは?

コロンビア代表の有名選手や注目するメンバーは?と聞かれて、あなたは誰を想像するでしょうか?

 

ハメス・ロドリゲス

 

ポジション:MF(ミッドフィルダー)

背番号:10

年齢:26歳

身長:180cm

 

ほとんどの人がこの人を想像するのではないでしょうか?

そう、ハメス・ロドリゲス選手です。

ハメス・ロドリゲス選手は世界最高のクラブ、レアルマドリードでプレイし、現在はバイエルン・ミュンヘンで恩師の元活躍しています。

2014年には、得点王に与えられるゴールデン・ブーツも受賞し、実績、才能共に世界最高の選手の一人と言われています。

 

ラダメル・ファルカオ

 

ポジション:FW(フォワード)

背番号:9

年齢:32歳

身長:178cm

 

また、前回の大会では十分な実力を発揮できなかったといわれる、モナコのラダメル・ファルカオ選手も、アトレチコ時代にはメッシやロナウドに次ぐストライカーとしてその名を馳せています。

そのプレースタイルは、ゴール前での強さに現れています。

ヘディングやボレーシュートなどワンタッチプレーを得意としているのです。

今大会では調子を上げ、脅威となるのではないでしょうか。

 

ファルカオ選手について詳しくはこちら。

ファルカオの年俸や所属!実力や凄さは?経歴や評価も【コロンビア】

 

フアン・クアドラード

 

ポジション:MF(ミッドフィルダー)

背番号:未発表

年齢:30歳

身長:176cm

 

クアドラード選手の特徴は爆発的なスピードと、テクニックあふれるドリブルです。

ただスピードがあると言っても、クアドラード選手の場合は2つの力を持っています。

こぼれ球や相手パスに反応する瞬発力。

60m以上の長い距離を走り、カウンター攻撃を繰り出す持続力。

とにかく「足」に力がある選手です。

 

クアドラード選手について詳しくはこちら。

クアドラードの年俸や所属!実力や凄さは?経歴や評価も【コロンビア】

 

ダビンソン・サンチェス

 

ポジション:DF(ディフェンダー)

背番号:22

年齢:21歳

身長:187cm

 

サンチェス選手の強さはなんといってもそのフィジカルにあります。

センターバックらしく、ボールを奪うために相手を弾き飛ばすようなプレーをします。

身長187cm、体重83kgというヘビーな選手ですが、スピードも侮れません。

スルーパスを出されてしまっても追いつくだけの力があります。

 

ダビンソン・サンチェス選手について詳しくはこちら。

ダビンソン・サンチェスの年俸や所属!実力や凄さは?経歴や評価も【コロンビア】

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ワールドカップが近づく中、同グループの強敵、コロンビアの成績や実績、代表の背番号、有力選手や注目選手について書きました。

世界的にも有名になりつつある実力者、ハメス・ロドリゲス選手を中心にどんなプレイを見せてくれるのか注目するところです。

 

日本は全回負けているだけあり、今回は一矢報いてほしいところですね!

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました!

 

日本と1次リーグで対戦するチームはこちら。

セネガル代表の有名選手!注目メンバーと背番号は?【W杯2018】

ポーランド代表の有名選手!注目メンバーと背番号は?【W杯2018】

 

その他ワールドカップ関連記事はこちら。

ワールドカップ2018ロシアのテーマソングまとめ一覧!応援歌はNEWS?

アキレス(予言ネコ)の予言的中確率!日本代表の勝敗や優勝国予想も【W杯2018】

ワールドカップ2018ロシアを動物が予言!タコやヤギ/ネコやインコも

パブリックビューイングの場所はどこ?東京や大阪も【ロシアW杯2018】

サッカー日本代表のロシア宿泊先はどこ?ホテルの場所と名前は?【W杯2018】





スポンサードリンク





スポンサードリンク




スポンサードリンク

-スポーツ

Copyright© ニュースライブラリー , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.