スポーツ

イチローの引退試合はいつ?今後はマリナーズの監督やコーチか?

更新日:

日本人野球選手のレジェンドとも言えるイチロー選手ですが、2018年現在はすでに44歳。

野球選手の平均引退年齢が29.7歳であることを考えると、いまだに現役で活躍していることが信じられない年齢ですよね!

一時は強豪ニューヨーク・ヤンキースへも所属していましたが、現在は古巣であるシアトル・マリナーズに戻ってきています。

 

この年齢での古巣復帰ということは、引退も視野に入れているのでは!?という憶測が飛び交っていますよね。

つい最近、”この6連戦がイチローの最後の出場となる”という報道もされましたが、引退試合はいつになるのでしょうか。

また、今後の活動としてマリナーズの監督やコーチになる可能性はどのくらいあるのか。

今回は、イチロー選手の今後の進退について見ていきます!

 

イチロー選手についてはこちらもどうぞ!

→イチローは引退してない?来季の日本開幕戦で選手復帰の可能性は?




スポンサードリンク

イチローの引退試合はいつ?

5月3日、突然のイチロー引退報道がなされたのはご覧になりましたか?

それまで正式な発表も何もなかったものですから、私はこのニュースを見てびっくりしてしまいました(笑)

あの大スターがこんなにもあっさり引退するのか!と。

 

もちろん、イチロー選手が何も言わずにいきなり引退することはありません。

この報道の真相は、イチロー選手の発言にありました。

マリナーズの選手としての引退を望んでいる

この発言をメディアが勘違いし、大々的に報道してしまったようです。

 

 

この心臓の高まりをどうしてくれるのか…と不満だった私はふと、

「今回の報道は勘違いだったけど、イチローももう44歳。そろそろ本当に引退するかもしれない…」

ということを考えてしまいました(笑)

 

そこで、イチロー選手の引退試合はいつになるのかを調査してみました。

が、その前に。

そういえば、今年3月の会見でこんな一言を言っていましたよね?

最低50歳まで現役

私の聞き間違いではないはず…。

とはいえ、自信がなかったので再調査。

はい。最低50歳まで現役を続けるという発言は聞き間違いではありませんでした(笑)

 

このときの会見では、50歳”まで”現役を続けるとメディアに誤解されて受け取られたようです。

なぜこうも誤解されてしまうのだ、イチローよ…(笑)

ともかく、今はまだ44歳ですからね。

そう考えると、あと最低でも6年は現役で続けるということになります。

 

ところが、5月4日の報道によると、イチロー選手がマリナーズの会長付特別補佐に就任したことが明らかになりました。

つい

選手としては、今シーズンはもう出場しないことも明らかになっています。

引退試合はいつになるのか…その答えは、すでに過ぎた5月2日でしたね。

9番レフトで先発出場したイチロー選手の成績は、3打数無安打、1四球でした。

 

突然の引退報道!そして引退試合はすでに終わっていたという事実には驚きをかくすことができません。

前もって知っていたら、BSでもスカパーでもどんな手を使ってでも見ていたのに…

ただ、これまでお疲れ様でしたと言いたいですね!

 

 




スポンサードリンク

 

引退後はマリナーズの監督かコーチに?

本人の意思としては、最低50歳まで現役ということですが、どうしても引退後の進路が気になってしまいますよね。

そこで、引退後はどうなるのかを、イチロー選手の周囲の人の情報を元にまとめてみました!

 

まず濃厚だと思ったのが、”引退後はバラエティタレント転身説”です。

野球とは離れ、テレビのバラエティタレントになるという説。

何の根拠もない予想ではなく、オリックス時代からイチロー選手と親交のある50代の企業家の方が発言しているそうです。

イチローは解説者にもならないし、指導者にもならないでしょう。
彼の職業は”タレント”となるはずです。

名前は明かされていませんが、ここまで断言されると「本当かもしれない…」と思ってしまいますよね?

たしかに、イチロー選手のユーモアの才能を考えると、タレントとしても人気が出そうですよね(笑)

毎年シーズン開幕の時期になると、オリジナルTシャツでファンを楽しませてくれますし。

さらに、年2回行われる”テレビタレントイメージ調査”の2018年8月度の結果を見てみると、なんとイチロー選手は6位にランクインしています!

もはや世間は、イチロー選手をタレントとして欲しているのですね。

起業家の方の発言も、あながち間違いではなさそうです。

 

 

私個人としては、イチロー選手にマリナーズの監督やコーチをやってもらいたいと思っています。

イチロー選手が指導者になれば、”野球論理にもとづいた的確な指示”を出しそうじゃないですか?

巨人のスター・長島さんとは違い、イチロー選手はどこまでも論理的に野球を突き詰めていますからね。

長島さんをディスっているわけではないです(笑)

あくまで感覚派の方なので…

 

打撃、守備、走塁のどれをとってもトップクラスの理論を持っていて、さらにそれを表現する力も持っている。

まさに指導者にうってつけだと思います!

 

まだまだ現役としてがんばってもらいたい気持ちもありますが、監督やコーチとして野球に携わるイチロー選手も見てみたい気がしますね。

 

 

実際には、マリナーズの会長付特別補佐というポジションに落ち着くことになりました。

正直何をするのか、まだ明かされていませんが、野球から離れることはないようですね。

マリナーズの力になりたいという強い思いが現れた結果です。

”生涯契約”とも呼ばれており、事実上日本に帰ってくることはなくなってしまいました。

 

ちなみに、来シーズン以降に怪我人が出るなどした場合、選手として出場する可能性もあるみたいです!

そのときはどのようなプレーを見せるのか、楽しみではありますね!

 

まとめ

今回は、イチロー選手の引退試合はいつ頃になりそうなのか。

そして、引退後はマリナーズの監督やコーチになるのか、といった話題を取り上げました。

 

 

実際には、すでに事実上の引退が決定しており、マリナーズの会長付特別補佐となることが決まっています。

マリナーズで野球に携わりたい、恩返しをしたいという気持ちが強く現れた結果ですね。

表舞台からは離れますが、今後のイチロー選手の活躍を応援しています!

 

イチロー選手についてはこちらもどうぞ!

→イチローは引退してない?来季の日本開幕戦で選手復帰の可能性は?





スポンサードリンク





スポンサードリンク




スポンサードリンク

-スポーツ

Copyright© ニュースライブラリー , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.