スポーツ

ケイスケホンダの意味!じゅんいちダビッドソンの新ネタ?流行語大賞?

投稿日:

 

5月14日に放送された”プロフェッショナル 仕事の流儀”に本田圭佑選手が出演したのですが、またも名言が生まれました。

その名言とは”ケイスケホンダ”です。

この”ケイスケホンダ”は何を意味するのでしょうか?

また、このキーワードは様々なところで使われそうな予感がします。

 

そこで今回は、

・”ケイスケホンダ”とはどういう意味なのか

・じゅんいちダビッドソンの新ネタになるのか

・流行語大賞は狙えるのか

といった話題について見ていきます。

またしてもビッグマウス本田圭佑選手が魅せました!




スポンサードリンク

 

ケイスケホンダとは?

では、さっそく”ケイスケホンダ”とはどういう意味なのかから見ていきましょう。

このキーワードが生まれたのは14日に放送されたNHKの”プロフェッショナル 仕事の流儀”からです。

 

この日のゲストはサッカーや実業家と幅広く活躍する本田圭佑選手。

6月に開催を控えているロシアW杯についてインタビューがありました。

 

「ハリルのサッカーに服従して選ばれるのは恥ずかしい」

「あえて監督の指示に反してプレーしていた」

などと本田節を快調に出していきます。

 

そして、問題となったのがこの質問。

「(本田圭佑選手にとって)プロフェッショナルとは?」

 

10秒ほど沈黙した後、本田圭佑選手は口を開きました。

 

「ケイスケホンダ」

 

そう、この”ケイスケホンダ”とは、「プロフェッショナルとは?」という問いに対する答えだったのです!

さらに続けて、

「プロフェッショナルを今後、”ケイスケホンダ”にしてしまえばいいんです。

「お前”ケイスケホンダ”やな」と。」

つまり、プロフェッショナルであることを表す言葉として、”ケイスケホンダ”を使えばいいというのですね。

 

あの人はプロフェッショナルだ

→あの人は”ケイスケホンダ”だ

 

という感じでしょうか?

まさに、新しい言葉の誕生の瞬間に立ち会った気分です。

 

何かにひたむきに取り組み、プロフェッショナルな一面が見えた人物には「お前、”ケイスケホンダ”やな」と声をかけるのが正解なようですね。

ビッグマウス本田圭佑も、ついに新たなワードを生み出すことに成功しました!




スポンサードリンク

 

じゅんいちダビッドソンの新ネタに?

”ケイスケホンダ”とはどんな意味なのかをわかった上で、番組を見た視聴者からの感想を見てみましょう。

この放送を見た人からは、ネット上でたくさんの感想が届いています。

 

この”ケイスケホンダ”をきっかけにして、じゅんいちダビッドソンさんの新ネタが生まれる可能性が非常に高いですね(笑)

むしろ、壮大な前振りにも感じるくらいです。

番組を見たじゅんいちダビッドソンさんは現在何を考えているのでしょうか?

もしかしたら、必死にネタを考えているかもしれません。

 

”ケイスケホンダ”を機に、じゅんいちダビッドソンさんも大ブレイクするかもしれませんね!

チャンスを活かすことができたら、お笑い芸人としてはまさに”プロフェッショナル”です。

つまり、じゅんいちダビッドソンさんは”ケイスケホンダ”ということですね?




スポンサードリンク

 

流行語大賞を狙える?

 

この”ケイスケホンダ”ですが、流行語大賞を狙うことはできるのでしょうか。

結論から言うと、十分に可能性はあります

というのも、実は本田圭佑選手の発言は過去に2回流行語大賞にノミネートされているのです!

 

1回目が2010年の「本田△」というネットスラングです。

これは「本田さん、かっけー!」と読むのですが、ビッグマウスで世間を騒がせる本田圭佑選手がかこいいという様からきています。

当時はまだ本田圭佑選手のビッグマウスぶりが浸透していなかったので、世間には新鮮に映ったのでしょう。

 

そして2回目、2014年の「リトル本田」です。

この発言は、2014年1月に行われたACミランの入団会見にてなされました。

ACミランに入団した決め手は何だったのかと聞かれた本田圭佑選手は、

「心の中の”リトル本田”に聞いたら、「ACミランでプレーしたい」と答えた。

それが決断した理由です。」

というコメントを残したことで有名ですよね。

 

こうして見てみると、2010年、2014年に流行語大賞にノミネートされているので、今年2018年も可能性があります!

何の因果なのか、4年ごとに話題になっていますからね。

個人的には今回の”ケイスケホンダ”が一番インパクトがあるので、流行語大賞をとれると思っています!

 

まとめ

突如としてトレンド入りした”ケイスケホンダ”というキーワード。

今回は、”ケイスケホンダ”とはどういう意味なのか、じゅんいちダビッドソンの新ネタになるのか、流行語大賞を狙えるのかといった話題について見てきました。

 

今年のロシアW杯が、代表としてプレーする最後の機会になるのではないかと騒がれている本田圭佑選手。

その節目ともなる年に、”ケイスケホンダ”というパワーワードを残してくれましたね。

仮にサッカー界を引退したとしても、この人ならうまくやっていけるという自信を持たせてくれる一言でした。

この流れでいくと、2022年にまた流行語が生まれるのかどうか楽しみですね!





スポンサードリンク





スポンサードリンク




スポンサードリンク

-スポーツ

Copyright© ニュースライブラリー , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.