IT・ゲーム・アニメ

漫画ビレッジの使い方と見方!URLと通信量は?作品数や無料理由も

投稿日:

 

違法に漫画をWebサイト上で公開し、取締りを受けた”漫画村”というサイトがありましたね。

その漫画村に代わり、”漫画ビレッジ”というサイトが登場しました!

「え…、また違法なんじゃないの?」

そう思ったあなたもご安心ください。

漫画ビレッジは合法な無料サイトなのです!

 

そこで今回は、

・漫画ビレッジの使い方と見方

・データ通信量

・作品数

・漫画ビレッジのURL

・無料で漫画が読める理由

といった話題について見ていきます。

 

漫画村に代わり、漫画ビレッジが登場!

「無料で漫画が読み放題」

この甘い文句に誘われ、数々のユーザーが漫画村にアクセスしたことは記憶に新しいと思います。

結局、漫画村は違法サイトだと認定され、現在では閉鎖されてしまいました。

 

その漫画村に代わる新たな無料漫画サイトが誕生したのです!

その名も”漫画ビレッジ”

あの漫画村を彷彿とさせる名前ですね(笑)

 

漫画村と同じで違法なパクリサイトなのか…と思いきや、漫画ビレッジは”合法”の漫画サイトになります。

ハウツーサイト”nanapi”の元代表・けんすうこと古川健介さんの発案によって作られました。

 

漫画村とは違い、違法な作品を集めているわけではないのでご安心くださいね(笑)

では、この漫画ビレッジの使い方と見方について見ていきましょう!




スポンサードリンク

 

漫画ビレッジの使い方と見方

 

ジャンルを選ぶ

漫画ビレッジにアクセスすると、まずジャンルを選ぶところから始まります。

・少女

・女性

・少年

・青年

 

の4ジャンルから選べるようになっています。

 

作品名での検索は今のところできないようです。

そうなると結構不便な気がしますよね?

今後のアップデートで検索機能を追加する可能性が高いです。

リリースされて初期のうちは不便でも我慢して使うしかないですね。

 

作品を選ぶ

ジャンルを選んだら、様々な漫画作品が一覧にして表示されます。

読みたい作品をタップすると、今度は読みたい話数を選びます。

これで画面には漫画のページが表示されることになります。

 

 

漫画ビレッジの使い方と見方は以上です!

解説するまでもないほど簡単ですよね。

読みたいところをタップしていくだけで、漫画にたどり着けるようになっています。

このシンプルさも特徴の1つですね。

 

今後、アップデートで機能が増えていくことが予想されますので、新たな機能が分かり次第追記していきます。

 

データ通信量はどのくらい?

漫画ビレッジの場合、漫画をダウンロードするのではなく、ブラウザでそのまま読める形となっています。

つまり、データ通信量は他のウェブサイトを見るときと変わらないと言えます。

漫画ビレッジを利用してもデータ通信量は少しで済むわけですね。

 

1ページ当たり100KB~1MB程度が目安ですね。

1日あたり32ページ表示することで、1ヶ月でやっと1GBに到達する程度です。

※データ通信量はプランによって変わりますが、1ヶ月5GBのプランが主流のようです。

 

ちなみに、漫画ビレッジを利用する際は、漫画1ページで上のデータ通信量がかかるわけではありません。

漫画1話ごとにかかる通信量となっています。

つまり、1日32話読んだら、1ヶ月でやっと1GBに届くわけです。

通信制限を考えて控える必要な全くありませんね。

 

というのも、漫画ビレッジはブラウザ上で読めるため、1話ごとに表示させるのです。

それをスクロールして読んでいくわけですから、1ページごとに通信する必要がありません。

 

なので、通信制限を気にせずガンガン読んでも大丈夫ですね!




スポンサードリンク

 

作品数は?

漫画ビレッジで扱っている作品数ですが、現時点では正確な数字が公表されていません。

実際に数えてみようとしたのですが、作品数が膨大すぎて不可能でした(笑)

 

漫画ビレッジで扱っている作品は、

・LINEマンガ

・ピッコマ

・GANMA!

・Kindle無料作品

 

現在は以上の4種類となっています。

ワンピースやナルトといった人気作品も掲載されているのですね。

 

ただ、掲載されている漫画の全話が読めるわけではありません。

無料で公開されている分だけになります。

そこは漫画村と違って合法なので、仕方ない点ではありますね。

 

漫画ビレッジのURL

現在は”漫画ビレッジ”で検索しても、肝心のサイトが出てきませんよね?

というわけで、漫画ビレッジのURLを載せておきます。

https://www.manga-village.com/

 

そのうち検索で出てくるようになるはずなので、心配はいらないと思います。




スポンサードリンク

 

無料の理由

では、肝心の”漫画ビレッジが無料の理由”についてお話します。

漫画村と違って合法なのにはきちんと理由があるのです。

 

一言で言うと、”無料で公開されている漫画のみを扱っている”というわけです。

当たり前と言えば当たり前ですよね。

 

漫画ビレッジはあくまでも”無料漫画へのリンク”を集めたサイトでしかないということです。

つまり、作品によっては読める話数が少ないこともあります。

元々無料で公開されているページを集めているのですから、全話そろっている方が珍しいですよね。

 

それでも無料の範囲で楽しめる漫画もありますし、漫画ビレッジができたことによって漫画家さんも安心できます。

これでますます漫画業界が盛り上がるのではないでしょうか。

 

まとめ

違法サイトとして摘発された”漫画村”に変わり、新たに登場した”漫画ビレッジ”。

今回は、漫画ビレッジの使い方と見方、データ通信量、作品数とURL、そして無料の理由について見てきました。

 

漫画ビレッジという名前から、また違法サイトなのではないかと疑った人もいると思います。

わざわざ漫画村に寄せてこなくてもいいのにとは思いますね(笑)

無料で漫画が読める合法サイトなので、ぜひご利用ください!



-IT・ゲーム・アニメ

Copyright© やもりの里 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.