芸能

小林さやかの今の職業と仕事!会社や勤務先は?【ビリギャル】

投稿日:

 

ビリギャルで一気に有名になった小林さやかさんを覚えていますか?

あの”偏差値を40上げて慶応大学に合格した”ビリギャルの小林さやかさんです!

映画や原作を見た人はかなりいると思いますが、今現在の職業や仕事はご存知でしょうか?

 

そこで今回は、

・小林さやかの今の職業と仕事

・会社や勤務先

・プロフィール

といった話題について見ていきます。




スポンサードリンク

 

小林さやかの今の職業と仕事

ビリギャルの名のとおり、偏差値を40上げて慶応大学に合格した小林さやかさん。

映画化された当時は社会現象にもなりましたよね!

もし「覚えてない…どうしよう…」と思っているのなら、下の方にプロフィールをまとめてあるのでそちらからどうぞ。

 

慶応大学に合格したことはほぼ全ての人がご存知かと思いますが、その後の話は聞いたことがありますか?

意外に知らないのではないでしょうか。

 

小林さやかさんは今現在、どんな職業や仕事で、どんな会社や勤務先なのかを見ていきます。

 

慶応大学を卒業後、一度は東京で就職した小林さやかさん。

その後、地元名古屋の別のブライダル会社に入社し、ウエディングプランナーとして働いていました

 

ところが、2014年7月に会社員を辞め、フリーランスとして講演活動をしているようです。

なので、会社や勤務先というものは今はないのですね。

 

講演のテーマはというと、

・児童、生徒の生きる道を育む

・地域でつくろうみんなの学校

・やってみなきゃわかんないっしょ

・不可能を可能にした、大学受験を通しての貴重な経験

 

このように、児童~学生、親向けの内容となっています。

自分自身が学年最下位のビリから、慶応大学に合格した経験を広く伝えたいと思っているのだとか。

他の人を指導する立場の人や、子育てに悩む親に対して全国で講演を行っているのです。

 

勤務先とは違うのですが、所属している派遣サイトはあります。

”Speakers.jp”という講演会講師派遣サイトがあるのです。

株式会社タイムが運営するサービスですね。

 

気になる講演料はというと、小林さやかさんは1回につき、だいたい31~60万円だといいます。

高いと思うかもしれませんが、これは講師の中では安い方なのですよ。

人気のある人であれば、100万円はゆうに越えるそうです!

 

例えば、

・さかなクン

・草野仁

・宮本亜門

・古田敦也

・江川卓

・杉山愛

・鈴木明子

・竹中平蔵

といった人が所属しています。

 

こうして見ると、そうそうたるメンバーですよね!

まだ金額的に安いといっても、このような方々と並んで仕事をしているのは本当にすごいと思います。

ビリギャルを経験した小林さやかさんだからこそ、講演を通じて人の役に立ちたいと思ったのですね。




スポンサードリンク

 

小林さやかのプロフィール

小林さやかさんの経歴を知らない人のために、プロフィールも見ていきます。

 

本名:小林さやか

生年月日:1988年(33歳)

出身:愛知県名古屋市

高校:金城学院高校

大学:慶應義塾大学

 

大学時代のサークルもあまり知られていないのですが、実は広告学研究会に所属していました。

海の家の運営や、ミスコンの準備に関わる裏方の仕事をしていたようです。

 

そして、2014年7月には晴れて結婚しています。

学生時代にバイトしていた居酒屋で出会ったのだとか。

なんと、旦那さんは当時店長だったのです!

アルバイトと店長だけあって、年は8つ離れているようですね。

旦那さんは現在41歳になります。

 

講演活動をしていると言っても、あまり個人情報は明かされていないようですね。

大学受験の様子なら、原作のビリギャルに書かれているので読み返してみるのもいいかもしれません。

 

まとめ

あのビリギャルのモデルとなった小林さやかさんの今現在の話でした。

今回は、職業や仕事、会社や勤務先、そしてプロフィールといった話題について見てきましたね。

 

ビリギャルのモデルとなった高校時代を経て、今や講演活動をして立派に仕事しているようですね。

ウエディングプランナーからフリーランスとして活動する勇気も変わっていないです。

ぜひ一度は小林さやかさんの講演会を聞いてみたいですね!



-芸能

Copyright© やもりの里 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.