グルメ

コロロワイン漬けの感想や評判!作り方や時間は?ブルーベリーが美味

投稿日:

世界共通で親しく飲まれている、娯楽ともいえるお酒。

飲み過ぎには注意ですが、人によっては最高のひと時にもなりますね!

時にはデザートやケーキにも使用され、高級感を出すのにも一役買っています。

 

そして最近、白ワインをあるお菓子に漬け込むことで、あたかも高級なデザートのような味を楽しめる、という噂を耳にしました。

それは、コロロというグミです!

このグミを白ワインに漬けると、とっっっても美味しいんだとか。

今日はこのコロロワイン漬けについてきていきたいと思います。




スポンサードリンク

 

コロロワイン漬けとは?

コロロとは、味覚糖株式会社が発売したグミのお菓子です。

特徴として、中身はもっちりグミを表現しつつ、皮はパリッとしていて本物の果実を再現したようなお菓子です。

最近はやっている「ひょっこりはん」の芸で一躍有名になった、ひょっこりはんさんがCMに出ていますね!

そんなこともあり、注目されることになったコロロですが、これをワインにつけて食べるのが美味しいとネット上で話題を集めています。

 

実はこのワイン漬け、今回が初めてではなく、2015年頃に既に試している人がいました。

ここにきて再び話題になったのは、ひょっこりはんさんのCM効果でしょうか(笑)

 

味の感想や評判は?

気になるのは味ですね。

実際食べた人のレビューを見ると、「中に白ワインが入ってジューシーさが増しておいしい」「本物をブドウを食べてるみたい」というような人が多数いました。

フレンチレストランに出てきてもわからないくらい、という人がいるくらい高評価なところもあるようです。

コロロには色んな味がありますが、中でもブルーベリー味がおいしいみたいですよ。

私も実際に食べてみました。

これは今までになかった触感!

プチっとはじけ、ワインとコロロがいい塩梅に交じって、とてもジューシーです!

晩酌のおともには最高ですね(笑)

ただ、白ワインが好きじゃない人はちょっときつい?かもしれないですね。




スポンサードリンク

作り方や漬ける時間は?

作り方はいたって簡単!

容器にコロロを移し、白ワインをひたひたになるくらいに注ぎます。

そして冷蔵庫で一晩~1日寝かすだけです。

中には2日漬けたほうが、確実にワインが浸透するから美味しい、という人もいますね。

これはお好みで調整してみましょう。

まとめ

・コロロワインが大人気?
・ひょっこりはん効果で人気再浮上?
・白ワインに漬けるだけの簡単デザート!

いかがでしたでしょうか。

今回は、簡単で美味しく高級感あるデザートのコロロワイン漬けについて書きました。

グミと白ワインが好きな人はぜひ試してみてください。

もちろん、そうでない人も楽しめる1品だと思います。

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました!



-グルメ

Copyright© やもりの里 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.