季節

エアコンのリモコン液晶画面が映らない!賃貸で無くした!汎用の設定は

投稿日:

 

だんだんと気温が上がってきて、すでにエアコンを使っているのではないでしょうか?

暑い夏にはもはや必須アイテムとも言えるエアコン。

エアコンのトラブルで意外と多いのが、リモコンに関するものだということは知っていますか?

 

今回は、

・エアコンのリモコントラブルについて

・リモコンの液晶画面が映らない

・賃貸なのにリモコンをなくした

・汎用リモコンとは

・汎用リモコンの設定方法

といった話題について見ていきます。




スポンサードリンク

 

意外と多いエアコンのリモコントラブル

この暑い時期に活躍する家電といえばエアコンですよね!

もはや日本の夏にはなくてはならない存在になりました。

 

ただ、めちゃくちゃ暑い中エアコンが操作できなくて困った…!なんてことはありませんか?

実はそんなに珍しいことではないのです!

意外と多いのがエアコンのリモコンに関するトラブルですね。

 

エアコンの場合、テレビと違ってリモコンがないことには操作できません。

リモコンのトラブルはまさに致命的です!

代表的なリモコントラブルについてお話しますね。

 

リモコンの液晶画面が映らない!

「今まで普通に使えていたのに、なぜか液晶画面が映らない…」

まずはリモコンの液晶画面が映らないときの対処法です。

液晶画面が映らない原因には大きく分けて3種類があります。

 

・液晶画面の表示が薄い

リモコンの設定方法を見直すことで簡単に解決できます。

液晶画面の表示が薄い場合、コントラスト(濃淡)の調整が必要です。

リモコンに表示される文字の濃い薄いを調節すればいいわけですね。

 

故障しているわけではないので安心してください!

調整方法は各エアコンの取扱説明書をご覧ください。

 

電池が切れかけている

故障じゃないのか?と思っても、意外とただの電池切れという場合も多いです。

リモコンの電池なんて滅多に交換しないですもんね。

「いつ電池を交換したか覚えてない…」

というあなたには電池交換をオススメします。

 

リモコンが正常に動作していない

液晶画面上にめちゃくちゃな表示がされている、または何も表示されていない場合です。

何らかの理由でリモコンの不具合が起きている可能性があります。

 

この場合はリモコンのリセット動作を行います。

リセットは各メーカーによって操作が異なるので、取扱説明書をご覧ください。

 

 

賃貸なのに無くした!

気づいた瞬間とても焦るのが無くした場合です(笑)

特に賃貸の場合は気を使いますよね。

 

リモコンを無くした場合は基本的に弁償が必要になります。

例え元から備え付けてあるエアコンであっても、入居者には現状復帰をする義務がありますからね。

無くしたらすぐに大家さんに相談しましょう。

契約内容や大家さんの人柄によっては、こちらで負担しなくてもいいかもしれません。

 

もし自分で弁償することになった場合、市販されているエアコンの汎用リモコンを買わなくてはなりません

※大家さんによって異なるので、応相談です。

 

汎用リモコンとはどういったものなのでしょうか?




スポンサードリンク

 

汎用リモコンとは

エアコンのリモコンを購入する際、本来であれば同じメーカーの純正品を買いたいところですよね。

ただ、エアコンの型が古いなどの事情でまったく同じものを買えないことも多いです。

そこで登場するのが汎用リモコンです!

 

汎用リモコンとは、”どのメーカーのエアコンでも操作できるリモコン”のことです。

そんな魔法のようなリモコンがあるのですね。

 

値段はピンキリで、500~3000円ほどで購入できます。

値段の違いは対応するエアコンの種類の違いです。

高いものの方が対応する範囲が広いのです。

安いリモコンであっても意外と対応範囲は広いので、高ければいいというわけでもありません。

 

機能の違いといっても、リモコンであれば

・電源

・温度調整

・機能の切り替え(冷房や暖房など)

・風量、風向の調整

・タイマー

 

といった基本的なものはどれもついているので、問題なく使えますよ。

デザインを重視して選ぶのもいいかもしれません。

 

 

ちなみに、汎用リモコン以外にエアコンを操作する方法として”リモコンアプリ”があります。

スマホから操作できるなんて便利な世の中になりましたね(笑)

このリモコンアプリ、エアコンだけでなくテレビや証明なども操作できるのです!

※家電がリモコンアプリに対応しているものに限ります。

 

リモコンを買いに行くのがめんどくさいなら、とりあえずリモコンアプリを利用してみるのもアリですね。




スポンサードリンク

 

汎用リモコンの設定方法

そして、肝心の汎用リモコンの設定方法を見ていきます。

設定には”自動検索設定”と”手動検索”の2種類があります。

 

自動検索設定

・エアコンの電源をオフにする

・リモコンの”セット”ボタンを押してエアコンと同期させる

 

自動検索設定だとたったこれだけで終了です。

難点としては、少し時間がかかることでしょうか。

もちろんエアコンによるのですが、最長で10~15分ほどかかります。

 

手動設定

エアコンには、メーカーごとにコードが存在します。

リモコンを操作して、自身のエアコンのコードを入力すればいいわけです。

コードの一覧表も汎用リモコンの箱の中に入っているのでご安心ください。

 

手動設定の注意点は、”コードがめちゃくちゃ多い”ところにあります。

一覧表の中から探すのも一苦労なので、細かい数字を探すのが苦手な人なら苦痛な作業になると思います。

 

 

以上、自動検索設定と手動設定についてお話しました。

汎用リモコンの取扱説明書にも詳しく書いてあるので、恐れることはありませんよ。

これでリモコントラブルは解決ですね。

 

まとめ

夏場は大活躍する家電であるエアコン。

リモコンのトラブルで使えないなんてことは絶対に避けたいですよね。

今回は、エアコンのリモコントラブルについて、液晶画面が映らないときの対処法、賃貸で無くしたときの対処法、汎用リモコンの詳細や設定方法について見てきました。

 

久しぶりにエアコンを使うときなどはぜひご確認ください。

知らないうちにリモコントラブルとなっている可能性が高いので。

トラブルはさくっと解決して、快適な夏を過ごしましょう!



-季節

Copyright© やもりの里 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.