スポーツ

ボクシング連盟で告発した都道府県はどこ?33都道府県で333人!

投稿日:

 

相変わらず世間を騒がせている日本ボクシング連盟の山根会長ですが、告発状に注目が集まっていますよね。

告発の内容もひどいですが、33都道府県から総勢333人の告発者が出ているのです!

33都道府県から333人の告発者というゾロ目が不思議でたまりませんが、数の大きさが事件の重大さを物語っていますね。

 

そこで今回は、

・告発した都道府県はどこなのか

・告発者一覧について

といったテーマでお送りします。




スポンサードリンク

告発した都道府県はどこ?

 

ボクシング連盟の山根会長を告発したのが、33都道府県から名乗りを上げた各地の連盟関係者でした。

47ある都道府県のうち、33が告発に加わったのですよ!?

山根会長を批判する関係者がどれだけいたんだよって話ですよね(笑)

 

この33都道府県がどこかというと、詳しい情報は公にはされていません。

(下の方で触れますが、一部の都道府県はわかっています)

それもそのはず。

告発というのは、いわゆる「告げ口」にあたりますので、情報を公開したがらないですよね?

 

例えばあなたが、所属している会社の悪事を警察に告発したとして、名前を世間に公表したいと思うでしょうか?

できれば、誰が告発したのか秘密にしておいてほしいはずです。

今回の告発者もそれと同じ心境ですよね。

 

ただ、告発者の中には自分の所属と名前を公開している方もいます

彼ら告発者は、自分たちのことを「日本ボクシングを再興する会」と名乗り、山根会長に真っ向から戦いを挑んでいるわけです。

 

その勇敢な方々のお名前がこちら!

・新潟県連盟 鶴木良夫

・宮崎県連盟 菊池浩吉

・千葉県連盟 坂巻義男

・群馬県連盟 中村 司

・愛媛県連盟 大政邦弘

・佐賀県連盟 冨岡 誠

・宮崎県連盟 内田禎信

・大分県連盟 池端敬介

・北海道連盟 安川浩樹

・新潟県連盟 仁多見史隆

 

先頭に名前を記している鶴木良夫さんという方が「日本ボクシングを再興する会」の代表を務めています。

告発が失敗したら、自分の人生を全て奪われる可能性だってあったはず。

ですが、これらの方々は勇気を出して山根会長に物申したのです。

 

この勇気ある方々がいたおかげで、総勢333人もの告発者が集まったのですね。

33都道府県のうち、

・新潟県

・宮崎県

・千葉県

・群馬県

・愛媛県

・佐賀県

・大分県

・北海道

 

こちらの8都道府県が告発に踏み切ったことがわかりました。

残りの14都道府県は告発に参加することはなかったみたいですね。

おそらく、山根会長の権力に逆らうことをためらったからです。

 

ただ、告発に参加していないからといって、誰にも責める権利はありませんよね?

むしろ、それだけ恐怖で縛っていた山根会長の極悪さを責めるべきです。

山根会長が退いた後、各都道府県が力を合わせてボクシング界を立て直していけることを願っています。




スポンサードリンク

告発者一覧は?

 

33都道府県から総勢333人の告発者が参加したとのことですが、告発者一覧はわかるのでしょうか?

告発者一覧についてはこちらにまとめてあります。

ボクシング連盟の告発者一覧!山根会長への告発内容と理由は?

 

まとめ

 

今回は、

・告発した都道府県はどこなのか

・告発者一覧について

といったテーマでお送りしました。

 

私はボクシング連盟の詳しい事情を知りませんでしたが、告発するのは相当な勇気が必要だったと思います。

下手をすれば、山根会長の機嫌を損ねて人生を不意にした可能性だってありますからね。

各都道府県や告発者が名前を明かさないからといって、責めることはできません。

ともかく、告発が世論を動かし、ボクシング連盟の体制が正常に戻ることを期待しています!

 

ボクシング騒動の関連記事はこちら。

ボクシング連盟の女性幹部Aとは誰?名前は内海祥子で愛人説も!

ボクシング連盟・山根会長の家族や年収もヤバイ!息子や経歴は?




スポンサードリンク



-スポーツ

Copyright© やもりの里 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.