スポーツ

中島翔哉の移籍金はいくら?実は竹内涼真の後輩?プロフィールも

投稿日:

 

リオ五輪では日本代表の10番を背負った中島翔哉選手が、海外クラブ”ポルティモネンセ”に完全移籍することが明かされました!

ここで気になるのは、その移籍金がいくらなのかですよね。

また、中島翔哉選手を知らない人のために、プロフィールもまとめています。

 

そこで今回は、

・中島翔哉の移籍金はいくらなのか

・中島翔哉のプロフィール

・竹内涼真の後輩って本当なのか

といった話題について見ていきます。

23歳の若きサムライが世界へと羽ばたいています!




スポンサードリンク

 

中島翔哉の移籍金はいくら?

 

中島翔哉選手といえば、現在はFC東京に所属しながらも、期限付き移籍という形でポルティモネンセでプレーしていましたよね。

それが今回、ポルティモネンセへの完全移籍が決定したのです!

中島翔哉選手の今季の成績はというと、10得点10アシストとすばらしいものでした。

これを受けて、ポルティモネンセが本格的に獲得に動いたというわけです。

 

これだけの成績と注目度であれば、やはり気になるのはその移籍金の金額ですよね。

海外クラブであれば、ゆうに億を越える金額となりますからね。

今回の中島翔哉選手のオファーもものすごい金額となっていますよ!

 

中島翔哉選手がポルティモネンセへと移籍したのは昨年の夏でした。

移籍1年目から好成績を残したことで、評価は急上昇!

今年1月の時点では、移籍金はなんと10億4000万円~13億円という数字です。

さらに、3月には日本代表メンバーへの初選出を受けて、移籍金は26億円にも膨れ上がりました。

 

海外で活躍する他の日本人選手とも比較してみましょう。

・大迫勇也 6億5000万円
ケルン→ハノーファー

・長友佑都 10億4000万円
インテル→ガラタサライ

・本田圭佑 11億7000万円
VVV(オランダ)→CSKAモスクワ

・香川真司 19億5000万円
ドルトムント→マンチェスター・ユナイテッド

 

ここに挙げた選手は日本代表でも活躍しており、その実力は折り紙つきです。

ただ、それに比べても中島翔哉選手の26億円という数字がどれだけケタ違いなのかがわかりますよね。

 

かつて、日本人選手が海外クラブに移籍した際の最高金額も見てみましょう。

あの大スターである中田英寿選手が、日本人として最高の移籍金をもらっています。

その額なんと33億8000万円

もはや想像もつかない金額ですよね。

 

この最高金額に、中島翔哉選手が到達する可能性すらあるのです。

6月に開催を控えているロシアW杯で活躍した場合、中田英寿選手を上回るオファーが十分期待できるとの声が聞こえているのです!

 

では、ここまで評価されている中島翔哉選手とはいったい何者なのでしょうか?




スポンサードリンク

 

中島翔哉のプロフィール

生年月日:1994年8月23日(23歳)

出身:東京都八王子市

身長:164cm

体重:64kg

所属:ポルティモネンセSC

 

これまでに所属していたクラブを一覧で見てみましょう。

2012年 東京ヴェルディ

2014年 FC東京

2014年 カターレ富山(期限付き移籍)

2017年 ポルティモネンセSC(期限付き移籍)

2018年ポルティモネンセSC

 

中島翔哉選手は6歳の頃からサッカーを始め、10歳で東京ヴェルディの下部組織に入団します。

中学生のときには、ブラジルへサッカー留学に3度挑戦。

2010年には、東京都選抜として国体で優勝を果たします。

2011年にはクラブユース選手権で連覇、ベストヤングプレーヤーに選出されました。

2012年にはオランダのアヤックス・アムステルダムへと短期留学をしています。

 

日本代表としては、

・2011年 U-17

・2013年 U-19

・2014年~2013年 U-21,22,23

・2018年 代表

と、毎回メンバーに選ばれています。

 

こうして見てみると、中島翔哉選手のサッカー人生はものすごいですね!

幼いときからすでに海外での経験もあり、数々の大会で優勝を果たしています。

これは中田英寿以来の天才と言われても過言ではありませんね。

日本人最高移籍金額に到達しようとしているのも納得です!

 

また、中島翔哉選手はすでに結婚しています!

交際2年を経て、2017年に結婚しました。

お相手は一般女性ということで、名前や顔は公開されていません。

ただ、元タレントだというウワサは広まっています!

 

お相手の情報としては、

・元タレント

・現在22歳

・東京出身

・歌や演劇をしていた

・CMにも出演していた

・素直で頭がいい

ということがわかっています。

 

謎に包まれている嫁情報…

この謎も中島翔哉選手の魅力かもしれませんね!(笑)




スポンサードリンク

 

竹内涼真の後輩って本当?

 

華々しい経歴を持つ中島翔哉選手ですが、実は俳優の竹内涼真さんとは元チームメイトなのです!

お二人は高校時代、東京ヴェルディのユースチームに初属していました。

中島翔哉選手は竹内涼真さんの1個下の学年にあたります。

 

竹内涼真さんは中島翔哉選手のことを、

テクニックももちろんですが、ハートが強い選手。

誰よりも一番練習するし、絶対に手を抜かなかった。

と絶賛していました。

 

サッカーに対してストイックな中島翔哉選手は、先輩であっても怒鳴ることがあったといいます。

本気であるがゆえに、中途半端なことをされるのが嫌だったのでしょうね。

先輩たちも、言われたことに対して文句は言えなかったそうです。

 

そんなストイックな中島翔哉選手ですが、先輩である竹内涼真さんには恋愛相談をするという一面も。

好きな女子のことでアドバイスをもらっていたようですね。

竹内涼真さんは「先輩らしいことをしたのはそこだけ」と笑いながら語っていました。

 

このエピソードから、お二人の仲の良さが伺えますね。

Twitter上では、竹内涼真さんが応援の言葉をかけていました。

https://twitter.com/takeuchi_ryoma/status/978635933653155842?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=https%3A%2F%2Fqoly.jp%2F2018%2F03%2F28%2Fryoma-takeuchi-ando-shoya-nakajima-kwm-1&tfw_creator=Qoly_Live&tfw_site=Qoly_Live

 

こうして先輩と深くつながっているのも、中島翔哉選手の魅力の1つなのでしょうね。

 

まとめ

ポルティモネンセへの完全移籍が決まった中島翔哉選手。

今回は、その移籍金はいくらなのかということを見てきました。

合わせて、プロフィールや竹内涼真さんの後輩であるというエピソードも触れてきましたね。

 

6月に開催が迫っているワールドカップがありますから、中島翔哉選手にはぜひとも頑張ってもらいたいですよね!

ハリルホジッチ監督の電撃解任があり、西野朗監督の新体制となりましたが、スタメンの座をもぎとってほしいです。

ポルティモネンセへ移籍してからの活躍も楽しみにしています!



-スポーツ

Copyright© やもりの里 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.