スポーツ

ポーランド代表の有名選手!注目メンバーと背番号は?【W杯2018】

更新日:

 

いよいよ、ワールドカップ開催まで残りわずかとなりましたね。

先日のガーナとの親善試合では、日本は惜しくも敗れてしまいましたが、開催前に何かをつかむきっかけになってもらえればと思います。

日本は本選で、セネガル、コロンビア、そしてポーランドと戦う予定です。

 

今回は、その中で一番強敵ともいえるポーランドについて、

・実力や戦績

・代表メンバー一覧と背番号

・有名選手や注目メンバー

といった話題を見ていきます。

 

日本代表の他の対戦国はこちら

コロンビア代表の有名選手!注目メンバーと背番号は?【W杯2018】

セネガル代表の有名選手!注目メンバーと背番号は?【W杯2018】

 

その他ワールドカップ関連記事はこちら。

ワールドカップ2018ロシアのテーマソングまとめ一覧!応援歌はNEWS?

アキレス(予言ネコ)の予言的中確率!日本代表の勝敗や優勝国予想も【W杯2018】

ワールドカップ2018ロシアを動物が予言!タコやヤギ/ネコやインコも

パブリックビューイングの場所はどこ?東京や大阪も【ロシアW杯2018】

サッカー日本代表のロシア宿泊先はどこ?ホテルの場所と名前は?【W杯2018】




スポンサードリンク

 

ポーランド代表の実力や戦績

ポーランドは、今回大会が開催されるロシアと比較的近くにあるヨーロッパの国です。

地理的なアドバンテージもあり、今回は強敵になることが予想されますね。

 

最近でこそ2010年、2014年では予選敗退となってしまいましたが、2016年のUEFA欧州選手権ではベスト8に残る実力のあるチームです。

またFIFAランキングでもグループ内ダントツトップの10位に位置していますので、その点でも一番実力があるチームであるといえます。

詳しく口述しますが、バイエルンのレバンドフスキ選手など、トッププレイヤーに君臨する選手もいて、選手一人ひとりの能力もかなり高いといえます。




スポンサードリンク

 

ポーランド代表の背番号一覧

ポーランド代表の背番号一覧を見ていきましょう。

 

 

・GK(ゴールキーパー)

1 ヴォイチェフ・シュチェスニー(ユヴェントス/イタリア)

12 バルトシュ・ビャウコフスキ(イプスウィッチ/イングランド)

22 ウカシュ・ファビアンスキ(スウォンジー/イングランド)

 

 

・DF(ディフェンダー)

2 ミハウ・パズダン(レギア・ワルシャワ)

3 アルトゥル・イェンドジェイチク(レギア・ワルシャワ)

4 チアゴ・チョネク(SPAL/イタリア)

5 ヤン・ベドナレク(サウサンプトン/イングランド)

15 カミル・グリク(モナコ/フランス)

18 バルトシュ・ベレシンスキ(サンプドリア/イタリア)

20 ウカシュ・ピシュチェク(ドルトムント/ドイツ)

 

 

・MF(ミッドフィルダー)

6 ヤツェク・ゴラルスキ(ルドゴレツ・ラズグラド/ブルガリア)

8 カロル・リネッティ(サンプドリア/イタリア)

10 グジェゴシュ・クリホビアク(ウェスト・ブロムウィッチ/イングランド)

11 カミル・グロシツキ(ハル・シティ/イングランド)

13 マチェイ・リブス(ロコモティフ・モスクワ/ロシア)

16 ヤクブ・ブワシュチコフスキ(ヴォルフスブルク/ドイツ)

17 スラヴォミール・ペシュコ(レヒア・グダニスク)

19 ピオトル・ジエリンスキ(ナポリ/イタリア)

21 ラファウ・クルザワ(グルニク・ザブジェ)

 

 

・FW(フォワード)

7 アルカディウシュ・ミリク(ナポリ/イタリア)

9 ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン/ドイツ)

14 ウカシュ・テオドルチュク(アンデルレヒト/ベルギー)

23 ダヴィド・コフナツキ(サンプドリア/イタリア)

 




スポンサードリンク

 

有名選手や注目メンバーは?

ポーランド代表の有名な選手を見ていきましょう。

注目メンバーはこの選手たちです!

 

① ロベルト・レヴァンドフスキ

 

かつてドルトムントで香川と共にプレーし、現在はバイエルンで活躍する圧倒的なエースアタッカー。

エースを張り、ブンデスリーガを5度制覇し、2度の得点王に輝くという名実共にポーランドを代表する選手です。

 

彼の持ち味は、体のどこからでも得点する力。

ボレーやオーバーヘッド、ヘディングを駆使し、いかなる体制からでも強力なシュートを決めます

また足元の動きにも優れ、フェイントや球出しなども得意としています。

 

彼の活躍が、今回のポーランド代表の勝敗に大きく影響する選手だといえます。

 

レバンドフスキ選手について詳しくはこちら。

レバンドフスキの年俸や所属!実力や凄さは?経歴や評価も【ポーランド】

 

② グジェゴシュ・クリホビアク

 

今回のポーランド代表のエースナンバーを背負う選手です。

MFでセンターに位置し、守備的な役割をすることが多いです。

 

彼の中盤での役割は重要で、敵に圧力をかけボールを奪い取ることを得意としています

前線で敵のボールを奪うことも多く、そのまま攻撃のチャンスの起点を作り出すことができます。

 

クリホビアク選手について詳しくはこちら

クリホビアクの年俸や所属!実力や凄さは?経歴や評価も【ポーランド】

 

③ カミル・グリク

 

守備の要となるのがこのグリクです。

敵が自陣に食い込み、相手オフェンスと1対1となっても、圧倒的な対人守備で相手を跳ねのける闘争心あふれるプレーが得意です。

 

フィジカルが非常に強いので、やわな体格でははじき返されてしまうかもしれませんね。

また空中戦に強く、セットプレイでは強力なヘディングシュートをかますこともあります。

ディフェンス陣のリーダーとして、相手チームに立ちはだかることは間違いないでしょう。

 

カミル・グリク選手について詳しくはこちら

カミル・グリクの年俸や所属!実力や凄さは?経歴や評価も【ポーランド】

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ポーランド代表の実績や戦績、背番号、注目選手や有名メンバーなどについてお話しました。

 

いよいよワールドカップまで残りわずかとなりました。

強敵ポーランドも含め、Hグループには日本にとって格上のグループしかいませんが、ぜひ頑張ってほしいところではあります。

それでは、ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

 

日本代表の他の対戦国はこちら

コロンビア代表の有名選手!注目メンバーと背番号は?【W杯2018】

セネガル代表の有名選手!注目メンバーと背番号は?【W杯2018】

 

その他ワールドカップ関連記事はこちら。

ワールドカップ2018ロシアのテーマソングまとめ一覧!応援歌はNEWS?

アキレス(予言ネコ)の予言的中確率!日本代表の勝敗や優勝国予想も【W杯2018】

ワールドカップ2018ロシアを動物が予言!タコやヤギ/ネコやインコも

パブリックビューイングの場所はどこ?東京や大阪も【ロシアW杯2018】

サッカー日本代表のロシア宿泊先はどこ?ホテルの場所と名前は?【W杯2018】



-スポーツ

Copyright© やもりの里 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.