宝塚

双頭の鷲のあらすじとネタバレ!評判は?再演やテレビ放送も【宝塚】

投稿日:

 

「双頭の鷲(そうとうのわし)」は2016年11月22日~12月3日まで宝塚バウホールにて公演。

その後、12月9日~12月15日までKAAT神奈川芸術劇場にて公演された宝塚歌劇宙組公演です。

主演には専科の轟悠(とどろき・ゆう)さんを迎え、ヒロインは当時の娘役トップ・実咲凛音(みさき・りおん)さんが務めました。

 

今回は、この「双頭の鷲」について、

・あらすじやストーリー

・観劇した方の評判や口コミ

・再演予定やテレビ放送

・無料で公演を見る方法

といった話題についてご紹介します。

 

他の宝塚公演についてはこちらにまとめています。

宝塚歌劇の過去公演まとめ




スポンサードリンク

 

「双頭の鷲」のあらすじとストーリー

婚礼の夜に暗殺された国王の十年目の命日、古城で一人、亡き夫を偲ぶ晩餐を始めようとしていた王妃のもとへ、窓から王の肖像画に生き写しの男が飛び込んでくる。

その男の名はスタニスラス、王妃を誹謗する詩を秘密出版した無政府主義者であり、王妃暗殺の機会を狙う人物であった。

皇族でありながら自由主義に傾倒する王妃と、王族的精神を持つ無政府主義者。孤独の中に生きてきた二人の魂は瞬く間に惹かれ合うが、やがては悲劇的な結末へと突き進んで行く……。

引用:http://kageki.hankyu.co.jp/revue/2016/laigleadeuxtetes/index.html

 

「双頭の鷲」はフランスの天才芸術家として名高いジャン・コクトーが書き上げた戯曲です。

19世紀末に起きたルキーニによる、ハプスブルク家皇妃エリザベートの暗殺事件をヒントにした作品とのこと。

今回は、脚本・演出の植田景子先生により宝塚用に再構築され、宙組の精鋭メンバーによって演じられました。

 

婚礼の夜に暗殺された国王の十年目の命日。

古城で一人、亡き夫を偲ぶ晩餐を始めようとしていた実咲凛音さん演ずる王妃のもとへ、窓から王の肖像画に生き写しの男が飛び込んで来たことから話は始まります。

男は、轟悠さん演ずるスタニスラス。

無政府主義者であり、王妃暗殺の機会を狙う人物でした。

皇族でありながら自由主義に傾倒する王妃と、王族的精神を持つ無政府主義者。

二人の魂は瞬く間に惹かれ合うが、悲劇的な結末へと進んでいく…そんな作品です。




スポンサードリンク

 

「双頭の鷲」の評判や口コミは?

この演目を見た人の感想は

 

「後半からの盛り上がりがすごい!」

 

「轟さんとみりおん(実咲凛音さんの愛称)の圧倒的な美と実力!」

 

「舞台装置からなにからとにかく美しい!!!」

 

など様々でした。

 

主演を務める専科の轟悠さんの男役としての徹底した美学と、既に退団を発表している実咲凛音さんの娘役としてのスキルの高さ

そして二人を中心に舞台の端々まで徹底しされている美しい世界の構築への声が多かったようです。

 

また、選抜メンバーとして出演した愛月ひかる(あいづき・ひかる)さん、桜木みなと(さくらぎ・みなと)さん、和希そら(かずき・そら)さんにも注目です。

男役の皆さんが轟さんに触れて一回り大きくなったような気がするという声もみられました。

 

少ない人数でのお芝居でしたが、満足感を得られた方が多かったようですね。




スポンサードリンク

 

「双頭の鷲」の再演予定とテレビ放送は?

さて、多くの方の心に思い出を残したこの作品、再演予定やテレビ放送の予定はあるのでしょうか。

 

今のところ、まだ再演の話は出ていないようです。

ですが、再演希望の要望はファンの中からは出ているようです。

少ない人数での公演ですので、大劇場ではなく宝塚バウホールなどでの再演を希望されている方が多いです。

 

テレビ放送で観るためには、宝塚専門チャンネル「スカイステージ」での放映を待つことになります。

大劇場公演では無かったので、テレビ放送はなかなか難しいかも知れません。

 

 

ただ、テレビ放送を待たずとも双頭の鷲を視聴する方法があります。

それがこの動画配信サービス”ビデオマーケット”です。



ビデオマーケットでは、独自のコンテンツ”タカラヅカ・オン・デマンド”を楽しむことができます。

その名のとおり、宝塚ファンのためにわざわざ作ったコンテンツなのです!

 

過去の公演は全て見放題で、何度でも観劇することができます。

しかも最初の1ヶ月は無料で利用できるという期間限定キャンペーンを実施中!

 

また、公演の動画以外にも、

・オフステージ

・最新公演のトーク番組

・宝塚最新ニュース

・ビデオマーケット限定の”ミュージック・クリップ”

 

このような限定コンテンツを楽しむことができます。

これらを無料で楽しめるのは、ビデオマーケットの”タカラヅカ・オン・デマンド”だけです!

 

公演を何度でも観劇できるのはもちろんのこと、役者さんのオフの姿も見れるとあってかなり人気のコンテンツとなっています。

最新情報もいち早くゲットできますし、音楽も楽しめるなんてお得すぎますね!

 

これだけ豪華なコンテンツが初月無料で楽しめるのは、非常にうれしいです!

期間限定キャンペーンとなっているので、登録を考えている場合は早めに申し込んだ方がいいですね。

解約も簡単にできますので、無料期間だけを楽しんじゃいましょう!



初月無料キャンペーンは期間限定となっていますので、予告なく終了する場合があります

今だけのお得なサービスですので、ぜひチェックしてみてください!

 

まとめ

轟悠さんと実咲凛音さんを中心に、少ない人数で圧倒的な美しさを作り出した「双頭の鷲」。

今回はこちらの演目のあらすじやストーリー、観劇した方の評判や口コミ、再演予定やテレビ放送、無料で見る方法について紹介しました。

 

宝塚歌劇以外でも人気の高いこの演目を、宝塚用として作り上げた意欲作であり、宝塚らしく美しさを誇れる作品だったようです。

機会があればぜひご覧ください!

 

他の宝塚公演についてはこちらにまとめています。

宝塚歌劇の過去公演まとめ



-宝塚

Copyright© やもりの里 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.